« 返済方法の種類 | カンタン!住宅ローントップページ | フラット35 »

GE Moneyの住宅ローン

GE Moneyという会社を聞いたことがないという方も多くいらっしゃると思います。

GE Moneyというのはブランド名で、会社名はGEコンシューマー・ファイナンス株式会社という外資系の大会社です。

GE(ゼネラル・エレクトリック・カンパニー)といえばご存知の方も多いでしょう。

あのトーマス・エジソンが創業した歴史ある会社です。

GEコンシューマー・ファイナンス株式会社はその個人向け金融サービス部門の日本法人となります。


従来、

自営業の方

転職、就職後まもない方

派遣もしくは契約社員などの非正社員の方

などは金融機関から住宅ローンの融資を受けることが非常に難しかったのです。

いくら安定した収入があり十分な返済能力を持っていたとしても上記の方は融資を断られてしまう場合がほとんどでした。

ですがGE Moneyでは外資系らしい合理的な考えで、上記のような方でも返済能力があるとみなされれば融資を受けることが可能なのです。

またGE Moneyでは頭金が無くても物件の最大100%まで融資可能となっていますので、場合によっては頭金なしでも住宅購入が可能です。

GE Moneyでは他にも


・ GE Moneyの自営業の方向け住宅ローン

・ GE Moneyの就職・転職した方向け住宅ローン

・ GE Moneyの派遣・契約社員の方向け住宅ローン

・ GE Moneyの注文住宅ローン

・ GE Moneyの外国の方向け住宅ローン


とサービスの幅を広げておりさまざまなニーズに対応しています。

またGE Moneyの住宅ローン利用者は「安心保険サポート」という保険に無料で加入することが出来、もし返済中にケガや病気で就業不能になったり、会社が突然の倒産やリストラで失業してしまった場合、最長6ヶ月、累計で36ヶ月間保険金が支払われ、毎月のローン返済に充当されます。

もちろん団体信用生命保険も加入するので万が一を考えるとダブルで安心といえます。(団体信用生命保険料もGE Moneyが負担してくれます)

気になる金利ですが、変動金利で、2.82% ~ 4.62% 、固定金利選択型で、3.70% ~ 6.90%(2008年10月1日現在)となっており金利は利用者の返済能力や物件価格に応じて決められます。

金利に関しましては、TOEICスコア及び、GE Moneyが指定するIT系資格の保有により最大1.0%の優遇金利を受けることが出来ます。

すでに説明した内容や保証料が無料であるなどの厚いサービス面などを考慮すると十分に利用するに値する住宅ローンだといえます。

GE Moneyでは仮審査の結果を最短1日で知らせてくれるので興味のある方は一度GE Moneyの審査を受けられることをお勧めします。


仮審査の申し込みの手順

【1】まずはGE Moneyの住宅ローンのサイトに行きます

GE Moneyの住宅ローン

・ GE Moneyの自営業の方向け住宅ローン

・ GE Moneyの就職・転職した方向け住宅ローン

・ GE Moneyの派遣・契約社員の方向け住宅ローン

・ GE Moneyの注文住宅ローン

・ GE Moneyの外国の方向け住宅ローン


【2】ページ左部にあります「お申し込み」をクリックしてください。


【3】個人情報の取扱に関する規定をお読みになり、同意される場合は[同意する]をチェックしましょう。
そして「お申込み事前チェック」の各事項を入力し「事前チェック」をクリックしてください。


【4】必要な情報を記入するページが出ますので各項目を入力しページの一番下にある「確認」をクリックしてください。


【5】記入された内容の確認をしてページの一番下にある「お申し込み」をクリックしてください。


あとはGE Moneyからの連絡を待つだけです。


GE Moneyの住宅ローン



会社概要


商号 GEコンシューマー・ファイナンス株式会社
GE Consumer Finance Co.,Ltd.

創業 1994年10月

本社 〒107-6116
東京都港区赤坂5丁目2-20  赤坂パークビル

資本金 677億6,200万円

株主 GEジャパン・ホールディングス株式会社

事業内容 クレジットカード、住宅ローン、消費者金融、その他(保険代理店業等)

登録番号 割賦購入あっせん業登録 関第88号、貸金業登録 関東財務局長(5) 第01024号

所属団体 (社)日本クレジット産業協会、(社)全国信販協会、各都道府県貸金業協会、クレジット個人情報保護推進協議会


おすすめ住宅ローン

SBI住宅ローン【フラット35】

種類が多すぎでどの住宅ローンが良いのか分からないという方にはSBI住宅ローンのフラット35をお勧めします。



< 【新生銀行住宅ローン】パワースマート住宅ローン

新生銀行の住宅ローンなら繰上げ返済手数料、保証料が無料です。

借り入れ期間は現在借り入れ中の住宅ローンの残存期間にかかわらず最長35年まで可能となっています。

金利のタイプは”全期間固定金利”、”当初固定金利期間”、”変動金利”の3タイプから選べます。

  • GE Moneyの住宅ローン

    GE Moneyという会社を聞いたことがないという方も多くい...

  • 新型住宅ローン(札幌銀行)

    内容 ・利用資格 借入時満20歳以上満70歳未満、最終ご返済...

  • リレープランフレックス(住友信託銀行)

    内容 ・利用資格 お借入時の年齢が満20歳以上満65歳以下の...

  • ネットdeホーム (三井住友銀行)

    内容 ・利用資格 お借り入れ時年齢が満45歳以下の方 ・融資...

  • スターワン住宅ローン(東京スター銀行)

    内容 ・利用資格 日本国籍の方または外国籍で永住権をお持ちの...

  • みずほ住宅ローン(みずほ銀行)

    利用 ・利用資格 満20歳以上満71歳未満で、最終ご返済時年...

  • 超長期固定金利住宅ローン(三菱東京UFJ)

    内容 ・利用可能者 年齢が借入時に20歳以上59歳の誕生日ま...

  • 生命保険

    マンションの折込チラシなどを調べると、提携ローンの金融機関に...

  • 労働金庫

    労働金庫は労働組合員の福利厚生のための機関で他の銀行と同じよ...

  • 新安心宣言(トヨタファイナンス)

    内容 ・利用資格 満20歳以上64歳以下で、完済時の年齢が7...

  • 財形住宅融資

    内容 利用資格   一般財形、財形年金貯金、財形住宅貯金のい...

  • りそな住宅ローン(りそな銀行)

    内容 ・利用資格 お借入時の年齢が満20歳以上満66歳未満の...

  • フラット35

    内容 ・利用資格 申し込み時の年齢が70歳未満であること。(...

  • パワースマート住宅ローン(新生銀行)

    内容 ・利用資格  借入時の年齢が20歳以上65歳以下、完済...

  • ソニー銀行の住宅ローン

    内容 ・利用資格 満20歳以上64歳未満で、完済時が満80歳...

  • しんきんGOOD住まいリング

    内容 ・利用資格 年齢が満20歳以上満65歳未満の方 (最終...

  • オリックス信託銀行の住宅ローン

    内容 ・利用資格 借入時の年齢が満20歳以上55歳未満で、完...

  • JAの住宅ローン

    内容 ・利用資格 借入時年齢:20歳以上66歳未満 最終償還...



  • ズバット住宅ローン


    楽天銀行住宅ローン【フラット35】


    住宅ローン利息が1円でも減らなければ、費用は一切いただきません!